ブログ

  1. 花粉付着防止加工賜ります。

    今年も花粉のシーズンが到来致しました。染め直し屋では衣類に花粉が付着しにくくなる「花粉付着防止加工」をオプションでご注文頂ける様になりました。繊維素材表面に超微粒子が接着し透明な被膜を形成し繊維の隙間を無くす事で花粉が付着しないメカニズムです。

  2. 染める事で上がるシミ

    染め直し前には無かったシミが染める事で浮かび上がってくる事が稀に起こります。ソファーカバー等に多いのですが、これは油系の汚れが染料と反応してシミになってしまう現象です。明るい色だと目立ってしまうのでこの場合は黒染めで修正するしか解消出来ません。

  3. 靴の染め直し

    綿のキャンバス地でしたら靴の染め直しも可能です。リスクとしてはソールとキャンバス生地の接合面に接着剤が溶解して付いた筋が出てしまう事がある点と熱による変形です。オプションで靴ヒモを染める事も可能です。

  4. デニムのブリーチ加工

    デニムアイテムをお持ちのお客様で色を薄くしたいと思われている方いらっしゃいませんか?染め直し屋には薄くなったデニムを濃く染めて欲しいというご依頼が圧倒的に多いのですが、稀に薄くして欲しいというお客様もいらっしゃいます。

  5. マーガレットハウエル

    マーガレットハウエルの3点染め直しをさせて頂きました。バック1点シャツ2点のまとめ染めになります。

  6. 縮みについて

    染め直しをする際に発生する縮みについて事前に予想が出来ないという事で皆様なかなかトライする勇気を持てないでいるケースが多いので今回はウールセーターの染色前染色後を採寸してみました。

  7. 元々の色に染めたい場合

    一部にブリーチがかかった場合や日焼けがある場合に元色に戻して欲しいというご注文を多く受けます。色褪せが全体的に促進してしまって、どの色が元々の色だったのか分からない場合は生地の内側やポケットの中の色を参考にさせて頂きます。

  8. ソファーカバーの染め直し

    年末年始よりソファーカバーの染め直しを多数頂いております。ソファーカバーの染め直しは油系の汚れが多く黒っぽいシミが出てしまう事がありますので出来れば濁った濃色をお勧め致します。

  9. ルイヴィトンTシャツ

    ルイヴィトンロゴプリントTシャツの染め直しです。顔料プリントでしたので無事プリント部分は残ったまま全体の色褪せを解消出来ました。(染め直し前)(染め直し後)プリント部分はそのまま残りました。

  10. デニムの染め直し

    デニムを染め直しするとマットな仕上がりで裏も表も縦糸も横糸も染まるので立体感が無くなりのっぺりとした雰囲気に仕上がります。

Instagram

Instagram

クラウドファンディング挑戦中!

画像添付用

fukuipress@somenaosiya.jp
ページ上部へ戻る