衣類の送り方

お問い合わせフォーム or お電話にて染め直し出来ると判断させて頂いたお客様は、郵送にて衣類を送って頂きます。
(工場、店舗へ持ち込んで頂いてもOKです) 衣類の送り方はお客様の一番ご都合良い方法で結構ですが
参考までによくご利用いただいている発送方法をご紹介させて頂きます。

日本郵便レターパック350 レターパック500

  • 日本郵便WEBサイト

    全国の郵便局窓口で買えるエクスパックを使って染め直し衣類を簡単に送る事が出来ます。どこから送っても値段が 一律¥500 というのが魅力です。
    ポストから投函出来る ので手間もかかりません。また地元(本局)の集配局の集配営業課または郵便課に電話すると集荷にも来てくれます。

    詳しくは日本郵便サイトをご覧下さい。

  • レターパック500
    レターパック500
    あまり大きな物は入りませんが
    薄手の1着染め直しには最適!
  • ポストへ投函

    ポストへ投函出来て簡単です。

    レターパック500に
    お客様のお名前・住所・電話番号を記入して
    送り先は下記弊社工場の情報を記入下さい。

    送り先住所
    〒579-8013
    大阪府東大阪市西石切町6-3-42
    福井プレス
    TEL 072-986-9295
  • ■ご依頼シート
    プリントアウト出来るお客様はこちらのご依頼シートをお使い下さい。
    各項目に記入して品物と一緒にお送り下さい。

ヤマト運輸

クロネコヤマトの宅急便WEBサイト

ご存知クロネコヤマトの宅急便。 全国のお客様がご利用になれます。
クロネコヤマトならお電話一本でご自宅まで集荷に来てくれます。
梱包時の包装資材(ダンボール箱等)も用意してくれます。

お電話又は以下の申込フォームに必要事項を記入するだけで
お客様のご自宅まで衣類を取りに来て頂けます。
(ご希望の日時・時間が指定出来ます。)

ヤマト運輸サイト「集荷受付」ページよりお申込み下さい。

< フォームの記入説明 >
  1. 1.

    まず 宅急便集荷受付登録ページ になります。

    商品  初期設定のまま「宅急便(発払)」とします。
    品名  「衣類」と記入します。
    数量  通常「1」のままで大丈夫だと思いますが
    大口で複数の梱包に分けないと出せない場合は、荷物の総数に合わせて選択します。
    送り状 「集荷の時に持ってきてほしい」を選択します。
    確認事項の3項目は内容を確認してそれぞれあてはまる項目にチェックを入れます。

  2. 2.
    すべて記入が終わったら「次へ」のボタンを押します。
    ボタンを押すと ご依頼主情報ページ に変わりますので
    お客様のお名前・住所・電話番号などそれぞれご記入下さい。
    メールアドレスの記入も必須となります。
  3. 3.
    すべて記入が終わったら
    「次へ」のボタンを押します。
    ボタンを押すと住所選択ページ に変わりますので
    残りの住所詳細について指定して下さい。
  4. 4.
    すべての記入が終わりますと
    最終ページの 宅急便集荷受付確認ページ に変わります。
    確認して間違いが無ければ「確定」ボタンを押します。
  5. 5.

    これでお客様のご希望される時間にヤマト運輸のドライバーさんがご自宅まで送り状を持って来てくれます。お客様は染め直す衣類を梱包してお待ち下さい。

    梱包の方法は紙袋やダンボールケースに詰めてガムテープ等で貼り付けると良いです。
    染め直し衣類はシワになっても問題がないので出来るだけ小さく畳んで荷物の外寸が小さくなる様にすると、郵送料金が安く なるのでお得です。

  6. 6.
    送り状を持ってドライバーさんがやって来たら
    届け先  に以下の弊社情報 を
    送り主  にお客様のお名前・住所・電話番号を書き込んで下さい。

    送り先住所
    〒579-8013
    大阪府東大阪市西石切町6-3-42
    福井プレス
    TEL 072-986-9295

    送り状を梱包した染め直し衣類に貼り付けドライバーさんに送料をお支払い下さい。
    これでヤマト宅配便を使って送る作業は完了です。

    送り状

ページ上部へ戻る